都合はいかがでしょうか?

「都合はいかがでしょうか?」という表現はよく使いますが、カジュアルな場合と目上の人や取引先の場合など、相手によってどう表現すればいいのでしょうか?

 

「都合はいかがでしょうか?」と尋ねる時には、相手との関係によってカジュアルな表現とフォーマルな表現を区別して使い分けをしましょう。

 

【英語例文】

カジュアルな表現

When is a good time for you?
(あなたはいつ都合がいいですか?)

How does tomorrow sound for you?
(あなたの明日の都合はどうですか?)

フォーマルな表現

When would it be convenient for you?
(あなたのご都合はいかがでしょうか?)

Would that day be convenient for you?
(その日のあなたのご都合の方はいかがでしょうか?)

連絡ありがとうございます

「連絡ありがとうございます」というお礼の表現はメールでも頻繁に使いますが、プライベートやビジネスの場面に応じてどう表現すればいいのでしょうか?表現を変えることで、その場に合った「連絡ありがとうございます」の返事をしていきましょう。

お久しぶりです

「お久しぶりです、ご無沙汰しています」、英語ではどう表現するのでしょうか?日常会話で使う表現と、ビジネス英語やメールで使う表現を使い分けることで、会話やメールの挨拶に上手く取り入れていきましょう。

いつもありがとうございます

お礼の気持ちを伝えるのに使う「いつもありがとうございます」というフレーズですが、英語ではどう表現するのでしょうか?ビジネスメールでは簡単に何に対してのお礼なのかを短く入れることで、書き出しをスムーズに始めることができます。

いつもお世話になっております

「いつもお世話になっております」という表現は、挨拶やビジネスメールで当たり前に使っていますが、英語ではどう表現するのでしょうか?会話の始まりやメールの冒頭では、「いつもお世話になっております」の代わりになる表現を使います。