いつもお世話になっております

「いつもお世話になっております」という表現は、日本語では当たり前に挨拶やビジネスメールで使っていますが、英語ではどう表現するのでしょうか?

「いつもお世話になっております」という決まった表現は英語にはないので、会話の始まりやメールの冒頭では、「いつもお世話になっております」の代わりになる表現を使います。

【ビジネス英語例文】

簡単な挨拶から始める

Hello, Mr.John
(こんにちは。ジョンさん)
Thank you very much for the other day.
(先日は、大変お世話様でした。)

直接要件から始める

Hello, Mr.John
(こんにちは。ジョンさん)
I’d like to send you an information about the release of our new products.
(新製品のリリース案内を送付させて頂きます。)

参考:Weblio 辞書

ビジネス英語が学べるおススメの本
こんな言い回しは英語でどう表現する? この1一冊でカバーできます!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする